オンライン合宿の記事一覧

いっしょに山を登ろう!

安野です。

昨日は、「いっしょに稼ごうプロジェクト」のオンライン合宿でした。

完成させたブログは5つ。それぞれ5記事ずつです。

そして、ひとりひとりのブログを他の人と相互リンクします。SEO対策のためです。

例えればこんな感じ。

山を登る3人の男性

参加者みんなが協力し合って、稼ぐブログができていきます。

■迷うアフィリエイター

アフィリエイトは孤独な作業が多いですから、どうしても迷いが出てきます。

「これで本当にいいのだろうか?」

「間違ってはいないだろうか?」

そんなときに心強いのが、同じ立場の仲間の存在です。

「いっしょに稼ごうプロジェクト」では、そんな仲間が少しずつ増えています。

いっしょに稼ごうプロジェクト

4人が8時間かけてやったこと

安野です。

昨日は朝から晩までずっと、あることを行っていました。

「オンライン合宿」です。

昨日の記事↓

オンライン合宿開始直前!
http://marketing-tools.jp/archives/762

午前9時ちょうどに4人でスカイプ同時通話を開始。

簡単な説明のあと、一心不乱にブログ記事の作成を始めました。

タイプする男性

その後は、たまの休憩以外はずっとブログの記事入力欄とにらめっこです。

スカイプの向こうから聞こえるのは、キーボードをタイプする音だけ。

そしてたまにため息のひとつやふたつも。

そして8時間後。

ようやくノルマの25記事を完成させました。

25記事というのは決して多い数ではありませんが、それでもアフィリエイトの初心者にとってはかなりの数です。

こんな機会がなければ、おそらく書くことはないでしょう。

■質と量の関係

「質量転化の法則」というものがあります。

質を上げたければ、量をこなせ、というもの。

同じことを何度も何度もやれば、潜在意識がそれを学習します。

そして最後には、ほとんど気にしなくてもできるようになると。

車の操作がいい例ですね。

最初はアクセルやブレーキ、ハンドルの操作を意識しなければできません。

ですが訓練を繰り返すうちに、だんだんと無意識的にできるようになってきます。いわゆる“体が覚える”という状態。

いったんそうなればしめたもの。

あとは何も考えずに運転ができます。

■ブログも同じ

ブログの記事も、反射的に書くことができればこれほど楽なことはありませんね。

この商品(キーワード)ならこんな紹介文、というように自然に文章が浮かんでくれば、書くスピードも上がります。

質量転化の法則。

そんな効果を期待したのが今回のオンライン合宿でした。

効果のほど、どうだった、かな?

いっしょに稼ごうプロジェクト

これからやりますよ~

「いっしょに稼ごうプロジェクト」の大きな企画の一つ、「オンライン合宿」がこれから始まります。

朝9時から夕方6時までブログの記事を書き続ける、というもの。

メンバー全員のスカイプをオンラインにして作業をします。

キーボード

目標は5ブログを完成させること。

それぞれ5記事ですから、25記事を書くことになります。

■周りの誘惑

ひとりで作業を行うアフィリエイトは誘惑が多いものです。

テレビや雑誌。家族や友達の声など。

そしてついつい見てしまうYouTubeのような動画サイト。

「ねえ~、遊びましょう」

怪しい街で声をかけられているのと大して変わりがないんですね。

■緊張感を感じる

そんな状況から脱出しようと考えたのがこの合宿です。

「合宿」と言っても泊まるわけではありませんが、緊張感のある雰囲気だけでも感じたいと。

他の人ががんばっているのを感じられれば、ついつい自分もその気になります。

これから突入です!

いっしょに稼ごうプロジェクト