運用・調査ツールの記事一覧

見た目がイチバン

物販のアフィリエイトではそうでもないですが、情報商材で自分独自の特典を付けるときに便利なツールがあります。

PDFで作った文書を“カッコよく”見せてくれるツールです。

3D Package
http://www.3d-pack.com/

3D Package

■3Dの書籍画像を作るなら

操作はとっても簡単!

表紙と裏表紙、背表紙の画像を用意して、このツールに突っ込んでやれば、このデキ具合。

3D Package 作成例1

キレイな3D画像が作成されます。

しかも、完成した画像はマウスでグリグリと動かせるのがこのツールの特徴。

ほら、このとおり。

3D Package 作成例2

しばらく遊べそうなツールです。

運用・調査ツール

カラフルさがイイ

私はパソコンを使い分けています。

デスクトップパソコン(自作)とノートブック(MacBook Pro)です。

デスクトップは主に作業用、ノートブックは主にアイデアを出すときに使っています。

MacBook

■おすすめマインドマップソフト

アイデアというものはたいてい、リラックスしているときに出てくるものです。

個人によって多少は違うでしょうが、こんなときにパッとひらめくことが多いのでは?

トイレの中、布団の中でまどろんでいるとき、風呂の湯船に使っているとき

いずれも頭と身体がリラックスしているときですね。

ですからそんなときにすぐに使えるよう、ノートブックを利用するわけです。

ノートブックなら、ちょっと寝転んでいても操作できますからね。

そして使うツールは、マインドマップのソフトです。

Macにはいくつかマインドマップのソフトがありますが、おススメなのは「MindNode」というソフト。

MindNode
http://mindnode.com/

MindNode

見てのとおりとてもカラフルでしかも操作性が良いので、アイデア発想の妨げになりません。

しかも無料で使えますから、これは使わない手はないと言っていいでしょう。

実際に使用しているのがコレ。

MindNode

アイデア発想だけでなくても、本やセミナーの内容を自分なりにまとめれば、理解がずっと深まります。

“思考するアフィリエイター”にとっては、ぜひ導入しておきたいソフトです。

運用・調査ツール

手動で、でもできないなら...

私のコンサルティングや講座では、SEOキーワードは手動で探すように教えています。

なぜなら、公開されている一般のツールで探せるものは、当然他のアフィリエイターも見ているはずだからです。

こちらの記事にも書いていますが、自分のサイト経由で買ってもらうためには、まず“選ばれる”必要があるわけです。

稼ぐためには選ばれること!
http://marketing-tools.jp/archives/440

そのためには、どうしても“他のサイト(やブログ)”とは違う見せ方をしなければいけないのです。

他のアフィリエイターと同じものを使う以上は差別化できないですからね。

■でも初心者は...

ただ初めのうちは、どんなキーワードを採用すればいいのか検討も付かない、という人もいることでしょう。

そんなときに役立つのは、以下のツールです。

Ubersuggest
http://ubersuggest.org/

Ubersuggest1
キーワードを入力すれば、このような結果が出てきます。

Ubersuggest2

はじめのうちは、このツールを使ってみてもいいかもしれません。

運用・調査ツール