アフィリエイトのテクニックの記事一覧

赤色を見るとどうなる?

マーカー
色は、思いのほか人間の心理に影響を与えます。

例えば赤色

この色は、食欲を増進する色です。

ですから、ほとんどの飲食店で利用されています。

マクドナルド

マクドナルド、居酒屋、ファミリーレストラン。

どれも赤色が多用されているのに気づきますね。

昔からある一杯飲み屋も軒先にぶら下げているちょうちんの色は赤色です。

 

■色を味方に付ける

この効果は、ウェブサイトやブログにも通じます。

食べ物を扱っているのなら、赤色黄色といった暖色系で。

年齢層の低い女性向けなら淡いピンク

逆に力強さを出したい男性向けならブラックで。

高貴なイメージなら紫色がいいでしょう。

“色”という観点から世の中を見てみると、「ああ、なるほど!」と気づくことがたくさんあります。

ちなみに黄色は“幸せ”をイメージさせる色でもあるようですね。

色彩心理学

楽天ランキングで1位です!

文章をあまり書いたことのない人にとって、いきなり商品を紹介する文章は難しいもの。

まずはその商品のセールスポイントを押さえておかなければいけないですから。

自分のことを思うままに書けばいいというものではありません。

そこで便利なのが、使えるフレーズをストックしておくこと。

これがあれば、すぐに文章を作ることができます。

ガッツポーズをする女性

■キャッチコピーなら

キャッチコピーなら、こんな具合。

楽天ランキングで1位です!

有名な雑誌で取り上げられています!

街中でよく見かけます!

累計○万個売れています!

タレントの○○も使っています!

どんな商品にでも使えるコピーです。

これらは全て、暗に“他の人も使っている”ことをほのめかしますから、心理学的にも効果があるものです。

自分の力でまだ文章が書けないうちは、こういった文章のストックを集めておくと、イザというときに役立つでしょう。

記事の書き方

架け橋です

アフィリエイターの役目は、ひとことで言えば架け橋です。

商品を探しているお客さんを、すみやかに販売ページへ誘導するのが役割です。

橋

■ライバルがいっぱい

高額報酬で人気の高い案件に、「フレッツ光」があります。

成約すれば1万円の報酬と、物販にしてはかなり高額です。

その代わり、この案件に取り組むアフィリエイターもかなり多いのが事実です。

ライバルがいっぱい、ということ。

そんな中で戦うには、“普通に”やっていたのでは勝てません。

■生活シーンを思い浮かべる

ライバルが多ければ、彼ら以上にアタマを使いましょう。

「フレッツ光」がどんなときに必要になるのか?

生活シーンを思い浮かべるわけです。

自分はどんなときにフレッツ光の契約をしたのか?

そんなときに検索エンジンに打ち込むキーワードが大きなヒントになります。

「いっしょに稼ごうプロジェクト」のメンバーは、もうおわかりですね。

キーワードの見つけ方