記事の書き方の記事一覧

楽天ランキングで1位です!

文章をあまり書いたことのない人にとって、いきなり商品を紹介する文章は難しいもの。

まずはその商品のセールスポイントを押さえておかなければいけないですから。

自分のことを思うままに書けばいいというものではありません。

そこで便利なのが、使えるフレーズをストックしておくこと。

これがあれば、すぐに文章を作ることができます。

ガッツポーズをする女性

■キャッチコピーなら

キャッチコピーなら、こんな具合。

楽天ランキングで1位です!

有名な雑誌で取り上げられています!

街中でよく見かけます!

累計○万個売れています!

タレントの○○も使っています!

どんな商品にでも使えるコピーです。

これらは全て、暗に“他の人も使っている”ことをほのめかしますから、心理学的にも効果があるものです。

自分の力でまだ文章が書けないうちは、こういった文章のストックを集めておくと、イザというときに役立つでしょう。

記事の書き方

集客キーワードとコンテンツの関係

ブログやサイトの添削をするとき、いつも指摘する点があります。

集客キーワードとコンテンツのずれです。

例えば「酵素ドリンク 楽天」というキーワードで集客する場合。

訪問者は当然、「酵素ドリンクを販売している楽天のショップ」の情報を期待しているわけです。

ですが、こんな記事があったらどう思うでしょうか?

酵素ドリンクとは?

酵素ドリンクはダイエットに効果があるドリンクで...

初心者アフィリエイターがやりがちな間違いです。

悩む男性
■正しい情報

正しくは、楽天のショップの情報を載せるべきです。

このショップで酵素ドリンクを売っています、という情報ですね。

ですから、「酵素ドリンクとは」なんていうコンテンツは必要ありません。

ここを間違ってしまうと、永久に稼げないことになってしまいます。

集客キーワードとコンテンツの整合性、常に意識しておきたい点です。

記事の書き方