資金に余裕ができたなら

こんばんは、安野です。

今のところ、SEOで有利なのは中古ドメイン日本語ドメインですね。

日本語ドメインなら、7つくらいの無料ブログからリンクを送れば、割とすんなり上位表示してくれます。

するするするっという感じで。

ただし適切なキーワードなら、という条件付きですが。

一方の中古ドメイン。

初心者が手を出すにはちょっと難しいかもしれません。

まずどんなドメインがいいのかという目利きが必要ですので。

目利きをする男性

■便利なツール

そんなときの目安になるのが、以前も紹介した「Open Site Explorer」

以前紹介した記事↓

被リンクを調べるツール「Open Site Explorer」

Open Site Explorer

見るべき点は、赤枠で囲った部分。

ドメインの信頼度と被リンク数が表示されています。

おおざっぱに言えば、これらの数値が高いほどいい、というわけです。

感覚をつかむためには、いくつかのドメインで調査してみるといいでしょう。

■中古ドメインを使うとき

中古ドメインは取り扱いに気を付ける点がいくつかありますが、うまくいけば、おもしろいくらいのパフォーマンスを発揮してくれます。

当たりはずれはあるものの、資金に余裕ができたらぜひ使ってみてはどうでしょう?


一歩先のアフィリエイトテクニックをメルマガで公開中!
は必須項目です
メールアドレス
お名前(姓名)
姓と名はスペースで区切ってください